ハウスメーカーと工務店、家を建てるときの違いは(2)【藤和建工】

お問い合わせはこちら

ハウスメーカーと工務店、家を建てるときの違いは(2)【藤和建工】

ハウスメーカーと工務店、家を建てるときの違いは(2)【藤和建工】

2021/07/23

大事な大事なお金の話💰   No.12

その②、資金計画、実行予算の話

こんにちは、三条市で新築、リフォームを手がけています藤和建工(とうわけんこう)齋藤です。

 

自身、社会人一年目にハウスメーカーの現場管理を経験👍

また、下請けとして独立してからハウスメーカーの大工工事を経験しました🏘

 

今回は、大事なお金の話💰をしたいと思います。

 

②、お客様に合った返済計画の考え方

お客様が家を建てたいと思ってハウスメーカーと工務店どちらも訪れたとします🏢

 

おおよそ、どのくらいの予算で家が建つのか、どのくらいなら平均的に返していけるのか

 

お客様の年収をお聞きして決めるんですが、

 

例えば、年収400万×20%=8万円が月の返済額

これに( )年ローン+金利( )%で全体の予算が決まります💰

 

これを基準にお客様の生活スタイルを見直してもらって金額を上下させるのが私のスタイルです。

 

ここの%の値がハウスメーカーは35〜40%の所もあるようです💰

 

例えば、年収400万×40%=16万円😵

一般市民の考え方ではとても払えそうにありませんね😨

 

しかし、ハウスメーカーは自社提携銀行を抱えてるからローンを組むことは可能なんです🌀

 

銀行融資も込みでお世話をしてくれるハウスメーカー🏢

 

もちろん工務店も銀行紹介や手続きも出来ますが、もしかしたら普段から給与振り込まれてる銀行が話が早いこともありますがお客様の普段は増えます💨

 

どちらにせよ、大事な資金計画です🏘💰

 

家の返済がカツカツで外食も控えるような状況にならないように、人任せにしない資金計画、普段の生活を見直し健全な返済計画を行ってください🙇✨

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。