BLOG

ブログ

憧れの無垢フローリングを手の届く価格で

憧れの無垢フローリングを手の届く価格で

家を建てる時、家を直すとき、皆さんは床材をどう選んでいますか?

色、触り心地、柄、溝の本数、価格、、、たくさんのフローリングが売られています。

床は生活をする上で一番長い間、体に触れているところです。

また、1番リフォームに手間のかかる場所です。

ぜひ、床材選びにはこだわってほしい!

特に私は無垢のフローリングにこだわります。

日本人は畳に座り、寝転ぶ文化です。

家を新しくし、フローリングの部屋にしてもソファーではなくついつい床に座ってしまったり寝転がりたくなるのは私だけではないはず!

今でこそ新しいフローリングがたくさん出ていて、ひんやりしにくくなりましたが硬い感じはやはり合板フローリングにはあります。

対して、

無垢のフローリングは梅雨のジメジメした時期にはペタペタせず、

冬の寒い時期には、ほのかに温かい。 1年を通して脚ざわりのいい快適さがあります。

無垢フローリングは、傷がつきやすく、水汚れも付きやすいです。

でも、傷や汚れが目立ちにくいという特徴もあります。

でもやっぱり無垢フローリングは合板フローリングに比べて高い!

値段であきらめなくても大丈夫!

小さなつなぎ目のあるユニタイプ、節のあるワイルドタイプを選ぶことでコストダウン、手の届く価格で無垢が選べます。

ワイルドタイプのほうがより木目を感じられるとすごく人気が出ています。

何よりこの木目に癒されます。

また、杉、ヒノキ、松、ナラなどの身近な樹種を選ぶとお手頃な価格で無垢材ライフが楽しめます。

ぜひ、家作りの床選びの際には無垢フローリングをお勧めします。