BLOG

ブログ

個性的なフロアを楽しむ

個性的なフロアを楽しむ

フローリング選びに遊び心もプラス

家を建てる時のフローリング選びの話その2。

私の事務所は半分土間になっています。

ゲストルームとしての土間と、事務所としての空間を分けるために事務所側をフローリングにしました。

空間としての仕切り、また土間とのつながり。

思わず、土足で上がりたくなるようなワイルドなこのフローリングは、

パレットフローリング

といいまして、大小さまざまなパレットに使われた材料をそのまま製品にしたものです。

傷や割れ、釘の刺さった後や汚れなど個性的な表情のフローリングです。

こういう癖のあるフローリングを部屋全体に使うとしつこさが出るかもしれませんが、

使い方次第で本当におしゃれな部屋になること間違いなしです。

アクセントとして壁に貼るというのも一つのアイデアです。

個性のあるフローリングもなかなかいいもんですよ。